ウラジャノメ

「ウラジャノメを撮るなら今のうちですよ。」とチョウの先生から発生場所を教えていただいたのが去年。
それまで探していた山とは違う場所だった。どうも探していた山のウラジャノメは絶滅したらしい。
「今のうちですよ。」という言葉が気にかかって去年何度か出かけたけれど、成果なし。
今年こそと一番いい時期をねらって仲間と二人で出かけた。

まず、去年、ポイントで一緒になった採集者に、別のポイントを教わったので、そちらへ行く。
別のチョウ仲間が、去年撮っているので、期待して出かけたのだけれど、時々雨が降る天気ではどうしようもない。
出てくるのはヒメキマダラヒカゲだけ、他のチョウ影もなし、あきらめて去年の場所に移動した。
そこは、時々青空がのぞく天気だったが、採集者が2名いた。しかも一人はウラジャノメを捕るのが初めてだという人、これは厳しいぞ。

4人が少しずつ離れてウラジャノメが出てくるのを待つ。
ウラジャノメは、初めてだという人の近くにばかり出てくる。どうもそこがチョウの道のようだ。
網は飛んでいるところを捕る。カメラは、捕られるのを見ているだけ。
それを3度も見ていると、「まだ捕るの!?」と言いたくなるよねぇ。言ってしまった001.gif
『こりゃ駄目だなあ、ここにいても撮れないよなあ・・・。』と落ち込んでいると、目の前にすっと止まったウラジャノメ。
仲間が「待ってください、先にカメラで撮らせてください。」とお願いをする。
採集者も、3頭も捕っているので、「いいですよ。」


a0183666_794322.jpg
大急ぎで一枚。おお、これがウラジャノメか。
念願の一枚。


a0183666_794890.jpg
少し移動して全身もパチリ。2,3枚撮ったところで、この個体も網の中。


このころになると天気はすっかり良くなって青空が広がっていた。
最初のポイントもきっと天気がよくなっているだろう・・・戻ることになった。採集者もいなかったしね。


a0183666_710887.jpg
戻って正解、天気がいいとここまで違うのか。
いろんな蝶が次々と訪れる中、時々現れるウラジャノメを、心いくまで楽しんだのだ。
といっても、2,3頭だけれど。(同じ個体がいるかもしれない。)


a0183666_7103596.jpg
開翅も撮れた003.gif


a0183666_7104291.jpg
ウラジャノメ  広島県RDB絶滅危惧Ⅰ類


[PR]
by krsmag | 2014-06-17 10:09 | チョウ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://krsmag.exblog.jp/tb/19907982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fu-koyo at 2014-06-17 15:06
こんにちは。
梅雨らしい天気になりました・・・
なかなかままならないと思いました。せめて出かける時は晴れて欲しいと・・・

ウラジャノメゲットおめでとうございます!
お二人の満足気なお顔を想像して読ませて頂きました。
私はオオムラサキに会いたいと切に願っております。
お二人の運の良さを少しまわして頂きたいです。宜しくお願い致します?
Commented by krsmag at 2014-06-17 15:30
☆fuさん、こんにちは。
オオムラサキはどこでもいるよと聞きますが、めったに会えませんよねぇ。樹液の出る樹を探せばよいと分かっているのに・・・。
「里山の蝶と花」さんが長者ヶ原で撮っておられますが、広いですもんねえ。出会いを祈るのみ???
こちらも雨です。しばらくは田んぼの水の心配をしなくてもいいです。

Commented by true-clear at 2014-06-17 20:49
こんばんは。
ウラジャノメ、綺麗ですね~、どうやって、こんな模様が自然にできるのか、不思議です。
大きく開いたところも撮れて、すごいですね。
でも、絶滅危惧種は、採集してほしく無いですね。
研究とかの為には、仕方が無いんでしょうか・・・
兄が小学校の時に、チョウやトンボをピンで刺して、夏休みの宿題にしていましたが、
今思えばグロい事してたもんだなぁ、、と思えてきます。^^;
ありがとうございました。
Commented by krsmag at 2014-06-17 22:06
☆true-clearさん、こんばんは。
自然の模様はとにかく神秘です。それを網で収集するか、カメラで追うか、その違いだろうとは思いますが、カメラ派としては、、必要最小限だけにほしいなあと思うのです。
ちいさいころ、夢中でチョウやトンボを追っかけるという経験は、ないよりあった方がいいと考えます。
私も息子の科学研究から出発して、今があります。息子より親がはまってしまったということですかね。今、一生懸命遊んでいます。
Commented by べにしじみこむ at 2014-06-18 07:57 x
この紋様は魅惑的ですね。
広島で撮るからこその美しさがあります。
私も撮りたい。
Commented by otentoumaru at 2014-06-18 08:35
バッチリ撮れてますね
特に2枚目 ええ感じです  私は近すぎでした
もう一度撮り直したいと思うんですが多分行かないでしょうね
マムシは我慢できるんですが網人が苦手です
Commented by krsmag at 2014-06-18 09:47
☆べにしじみこむさん、こんにちは。
ジャノメチョウがこんなに美しいとは思いませんでしたょ。
長い間探していて、もう、あきらめかけていたところに会えたので、特別な思い入れがあるせいでしょうか。
天気が悪いと全く出なかったのが印象に残りました。
Commented by krsmag at 2014-06-18 09:52
☆おてんとうさん、こんにちは。
マクロで撮れる位置に来るなんて思いもしていませんでした。マクロで撮っていればねえ…。
でも、長年会いたかったチョウに会えたのですから、いい思い出ができました。
<< ウラジャノメの谷 ヒナラン >>