山野峡の花

 この日歩いたのは福山市の山野峡、今回で3回目の訪問である。台風が近づいているので天気が心配だったけれど、何とかもちそうだという予報だった。予報通り、雨は落ちなかったけれど、木々からは水滴がしたたり落ちて足元は濡れていた、直前に雨が上がったという様子、まあ、それでいいのだ、我々が歩いているときに降りさえしなければ。

a0183666_18373017.jpg
オオハンゲ


a0183666_183785.jpg
カラスビシャクにそっくりだが、大きさがまるで違う。 初見。


a0183666_18405173.jpg
ハグロソウ


a0183666_1841339.jpg
キヨスミイトゴケ?


a0183666_1841329.jpg
キバナアキギリ


a0183666_18415910.jpg
ノブキ花


a0183666_1842233.jpg
ノブキ実







a0183666_1842482.jpg
龍頭の滝  雨の後で水量が多い。


a0183666_1844649.jpg
蛾?  いったいどうなってるんだ?

a0183666_18442951.jpg
ミドリリンガ?


a0183666_18451675.jpg
カジカガエル?  にしては大きかった。

[PR]
by krsmag | 2012-09-18 07:49 | お花見 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://krsmag.exblog.jp/tb/16210635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gaunn at 2012-09-18 18:12
オオハンゲまるでマムシクサのようですね、
珍しいお花が見れて楽しいです、
やはりニュースが入るのですね、ノブキの実は面白いね
Commented by krsmag at 2012-09-18 18:54
☆gaunnさん、こんばんは。
オオハンゲは一度会いたいと思っていた花なので、見たらすぐにわかりました。
庭にはオオハンゲにそっくりのカラスビシャクが生えますが、小さいので目立ちません。オオハンゲは大きいので目立ちます。
この日、予想外の収穫でしたよ。
Commented by makokuni at 2012-09-18 20:47 x
山野峡、行ったことがありません。なかなか面白そうですね。機会があれば行きたいです。
Commented by krsmag at 2012-09-18 23:02
☆makokuniさん、こんばんは。
帝釈峡と同じ石灰岩地帯で、標高が少し下がる・・・それで変わるもの、変わらないもの、いろいろ面白い場所のようですが、素人にはちんぷんかんぷんです。
スズムシバナやアオイカズラが帝釈峡で見られるのかどうか、知らないのです。まだまだ入口でうろうろしております。
Commented by tomiete3 at 2012-09-19 05:01
  花の宝庫見たなところでしょうか・・珍しい花がありますね。
Commented by krsmag at 2012-09-19 07:35
☆トム爺さん、おはようございます。
石灰岩地帯には地元と少し違う花が多いので、足しげく通うことになります。もう少し近ければ、毎週通いたいところです。
今回はスズムシバナを見れて満足です。
<< 帝釈峡の花 アオイカズラ >>