人気ブログランキング |

ミナミアカシジミ

a0183666_19344268.jpg


7月某日のチョウ友との会話である。(多少脚色あり)

027.gif アカシジミとキタアカシジミが違うってことは知ってる?
001.gif うん、そのくらいは分かってるよ。
027.gif じゃ、キタアカシジミとミナミアカシジミの違いは?
001.gif 北に住むか南に住むかの違いでしょ。
027.gif まあね、カシワアカシジミって知ってる?
001.gif えっ、なあに? 初めて聞く名前だよ。
027.gif この前、ここでアカシジミを撮ったって言ってたでしょ。
001.gif そう、ここで撮ったよ。
027.gif それってカシワアカシジミかもしれないよ。
001.gif ええっ、アカシジミだとばかり思ってたよ。どこが違うの?
027.gif カシワアカシジミは食餌植物がカシワで、アカシジミはコナラやアベマキなのよ。
001.gif ???
027.gif カシワの葉にいたらカシワアカシジミだよ。
001.gif そんなに簡単なことなの?   私が撮ったのは下草にいたんだけど・・・。
027.gif 何だい、それは。 うーむ、裏面の模様で区別することができるらしいよ。
001.gif それを早く言ってよ。早速、ネット検索をするよ。ところで、キタアカシジミとミナミアカシジミとカシワアカシジミはどんな関係?
027.gif それこそ、ネット検索したらどうかな。
001.gif はいはい。
027.gif 返事は一つ。
001.gif はい。



063.gifネットで検索
①キタアカシジミ(カシワアカシジミ) ・・・「レッドデータブックとちぎ」より引用
前翅長約20mm。アカシジミ と酷似する。成虫の斑紋に微妙な差異があり、同定が可能であるが、厳密な同定には雄交尾器の挿入器先端の形状を確認する必要がある。終齢幼虫の腹部気門周辺が紫褐色を帯びるため、幼虫期においてもアカシジミと区別する事ができる。
年に1回発生する。カシワを好み、卵をしばしば複数個まとめて卵塊状に産みつける点でも、アカシジミと異なる。


②キタアカシジミ(カシワアカシジミ)・・・「里山の蝶と花」より引用(具体的な地名は伏せました。)
北海道と本土では広島県と、青森県にのみに分布する非常に特異な分布域をもつ種である。
広島県産をキタアカシジミ○○○亜種またはミナミアカシジミと呼ぶ。
アカシジミに比べ裏面の銀白色帯に光沢が無く、また後翅裏面亜外縁の黒色紋が台形になるなどの特徴がある。
年1回、6月中旬から7月上旬に出現する。



063.gif斑紋の微妙な差異がよくわからないので、「広島の自然と昆虫」の掲示板にお尋ねして、001.gifが撮ったのは、ミナミアカシジミだとお教えいただきました。マルタン2号さん、ありがとうございました。
by krsmag | 2012-08-03 13:35 | チョウ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://krsmag.exblog.jp/tb/15884012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by otentoumaru at 2012-08-03 18:00
私の撮ったアカと比較すると 確かに黒色紋が台形になっていますね
来シーズンは私も狙いたいとおもいます
Commented by mag at 2012-08-03 18:18 x
☆おてんとうさん、こんにちは。
最近はアカシジミとの交雑が見られるということです。
純粋なミナミアカシジミは見られなくなってしまうのでしょうか。
来シーズン、私もがんばりたいです。
<< 暑い! 600km >>