エビネ

 今日は地元の山で咲くエビネです。何度か確認に行っていたエビネがやっと咲きました。

a0183666_658467.jpg
花の数が少ないのですけれど、懸命に咲いている感じがします。

a0183666_659166.jpg
暗い林の中です。

a0183666_6591165.jpg
3日雨が続いたので、倒れたのでしょうか、美しく立ってはいないのですが、やはり野にある花の美しさに感動します。栽培種にはないたくましさ。盗掘されずにいつまでもここで咲いておくれよ。
[PR]
by krsmag | 2011-05-17 07:10 | 野の花 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://krsmag.exblog.jp/tb/12592510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fumi-basan at 2011-05-18 09:04 x
千葉も産地でしたよ。
山肌に楚々と咲いていて楽しんでいました。
華やかなランはあんまり好みではなかったけど、えびねは好きです。こんなのが咲くところにはのんびりのゆとりがあるんですね。
Commented by krsmag at 2011-05-18 16:46
☆fumiさん、こんにちは。
エビネはファンが多い花らしいですね。私は最近花に興味を持ったので、えびねのことがあまり詳しくないのです。この株は地元に咲いています。盗掘だけが心配です。だって、毎年会いたいですもん。
そうそう、今、捨て猫を飼いならし中です。近々UPしますのでお楽しみに。
<< キンラン 5月14日 寄り道 >>