帝釈峡のスミレ

 吾妻山で偶然お会いした「自然と出会う休日」のmakokuniさんは、前日、帝釈峡を訪ねておられました。今、咲いているスミレ情報を教えていただきました。001.gifが見たことのないスミレの情報!   これは、帝釈峡に回らなければなりませんよ。吾妻山を早く下りたのでなんとか時間はありそうです。帝釈峡までひとっ走り。。。。。
 連休ですからね、いつもは無料の駐車場、今回は400円払いました。ひっきりなしに人が通る遊歩道でスミレの花を探して歩きます。時どき葉っぱを裏返したり、カメラを持った人が立ち止まっていたら、そこをチェックしたり、でも、ゆっくりするほどの時間はないので急ぎ足で。
 たくさんのスミレが咲いていたのですが、はたして探していたものなのかどうか。まったく自信がないのですが、あえて名前をつけます。まちがっているのを覚悟して。

①ヒカゲスミレ 自信あり
a0183666_20433394.jpg
アソヒカゲスミレを探したけれど、見つけられなかった。


②ヒナスミレ 半分自信あり
a0183666_2045390.jpg
くたびれた花が残念


③マルバスミレ 半分自信あり
a0183666_20463593.jpg
a0183666_20464778.jpg



④ニオイタチツボスミレ 自信半分
a0183666_2050523.jpg
花びらが全部反り返っている、こんなの見たことがない。

a0183666_20512268.jpg
                    葉裏

a0183666_20514449.jpg
                    距


⑤まさかナガバノタチツボスミレではないよなあ・・・。
a0183666_2053191.jpg
茎生葉が丸い

a0183666_20531751.jpg



⑥???
a0183666_20543265.jpg
手が届かない斜面にあり、葉の形がよく撮れてない。

a0183666_2055025.jpg
よじ登ろうとしたが人が来てあきらめた。イブキスミレかなあ・・・。



 大急ぎで雄橋まで行き、弥生食堂でごぼうの佃煮を買って帰ったのであります。004.gif車での帰り道は通常お休みタイムなのですが、興奮していたのでしょうね、家に着くまでちゃんと起きておりました。
[PR]
by krsmag | 2011-05-02 20:02 | スミレ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://krsmag.exblog.jp/tb/12514485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by makokuni at 2011-05-05 22:53 x
たくさんの花と出会えて良かったですね。
⑥はイブキスミレですね。
Commented by mag at 2011-05-05 23:13 x
☆makokuniさん、ありがとうございます。
イブキスミレでよかったのですね。他の場所はまるで覚えていないのですが、イブキスミレだけはよじ登ろうとしたので場所の記憶がばっちりです。来年が楽しみになりました。
渓流タチツボスミレも来年です。楽しみがあるというのはいいことです。
<< 帝釈峡の花 4月30日 吾妻山の花 4/30 >>