灰ヶ峰の花

 ここ数日の間に何回か灰ヶ峰に通いました。そのときに見た花をまとめてUPします。

a0183666_650385.jpg
フデリンドウ 咲き始め

a0183666_6501390.jpg
フウロケマン 灰ヶ峰で初めて見た

a0183666_6502812.jpg
ヒガンマムシグサ 花が葉より先に出る

a0183666_6525999.jpg
シュンラン 柔らかい落ち葉に包まれて
[PR]
by krsmag | 2011-04-28 06:59 | 野の花 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://krsmag.exblog.jp/tb/12487068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fu-koyo at 2011-04-28 08:09
おはようございます。
ボタンの花が咲き始めたのに、雨と風が・・・

いろんな花を見る事の出来るいい場所ですね~♪
我が家にも今ウラシマソウが咲いております。長~い釣り糸を持った面白い花ですよね、ムサシアブミには花が出ませんでした。この手の花はちょっと不気味ですが・・・何故かあります。
春には一度は会いたいフデリンドウ、先週お出かけの時道端で会えました~♪
Commented by みーたん at 2011-04-28 08:50 x
おはようございます。
灰が峰にもいろんな山野草が咲くのですね。
フデリンドウもありましたか。
今年はまだ見ていません。
ヒガンマムシグサのこと初めて知りました。
私の見たものもどうやらヒガンマムシグサのようです。
訂正しておきました。
フウロキケマンもあるなんて・・・知らないことばかりです。
Commented by krsmag at 2011-04-28 08:52
☆fuさん、おはようございます。
灰ヶ峰は花の宝庫・チョウの宝庫といわれていたらしいです。今は手入れが届かず荒れてしまっているようです・・・。
ナンゴクウラシマソウの花が咲くころ、もう一度たずねたいと思っています。フデリンドウ・・・こんなにかわいい花があるのか! 初めて見たときの感想です。山で会えるのが楽しみな花です。
Commented by krsmag at 2011-04-28 09:00
☆みーたんさん、おはようございます。
灰ヶ峰にも登られたことがあるのでしょうか。いろんなところでフデリンドウを見かけます。
ヒガンマムシグサ・・・お彼岸のころに出る・・・春一番に出るマムシグサのようです。マムシグサもいろいろあって難しいです。名前がわかればお花見も倍楽しめますから頑張ってはいるのですがねぇぇ、分からないことも多いです。また、いろいろお教えくださいね。
Commented by fumi-basan at 2011-04-28 20:09 x
マムシなんたら・・・カマをあげた雰囲気と似てますね。
野草の世界は美しいですよね。
人の手から離れているのが大好きです。
Commented by mag at 2011-04-28 20:32 x
☆ふみさん、いらっしゃいませ~~♪♪
そちらは余震が続いているのではありませんか。踏ん張ってくださいね。
マムシなんたらは茎の模様がマムシにそっくりなのです。かわいそうな名前だと思うより、ぴったりだと納得してしまうほうです。
膝が痛いといいながら毎日あちこち動き回っています。

そうそう、こちらでも、目にできるいぼは「めぼ」といいます。子どものころはよくできていました。
Commented by gaunn at 2011-04-29 08:27
お早うございます
まあ珍しくマムシクサのお出ましやはり灰ケ峰にありましたかね?
ウラシマソウも沢山見れて良かったですね
Commented by mag at 2011-04-29 18:06 x
☆gaunnさん、こんにちは。
ナンゴクウラシマソウ・・削除しました、花が咲いてから改めてUPします。
地元の花でも知らないものがまだまだありそうです、お出かけばかりしていてはいけないと思いました。
田植えの準備が始まったら身動きできません、今のうちです。
<< 春の山 サクラスミレ? ⇒ コスミレ >>