巣穴!

 今日は鳥と樹木の観察会に参加した。午前中、鳥の観察会は早退し、午後の樹木の観察会は遅刻して。こんな参加の仕方では中途半端なのであるけれど、長い時間がとれないので仕方ない。
 鳥の観察会ではたくさんのカワセミに出会ったのが嬉しかった。参加者のスコープを覗かせていただく。スコープだと大きくはっきり見ることができる。欲しくなるなあ・・・。これにデジカメを組み合わせればデジスコだ。
 イカルチドリを初めて見た。250mmのレンズで頑張ってみたが、結果は思ったとおり、ぼんやり写真だった。

 集団で歩いていると、地域の方がキツネの巣穴があると教えてくださった。
a0183666_22421755.jpg
 山からイノシシやキツネが出てくるので、作物が作れないとのこと。困ったものだとの話なのであるが、聞くほうは興味津々、001.gifなんぞは興奮気味!  60年以上生きてきて、キツネの交通事故死を一度見たほかは目撃ゼロなのだ、こんな人里近くに出没しているなんて!!! 

a0183666_22484134.jpg
 一直線に続いているのはキツネの足跡か。
 近くにはキツネに獲られたのだろうか、白い羽根が散乱していた。ここで夜中に待ち伏せしたら会えるかしら・・・。

 午後の樹木の観察会は苦しかった。覚えられないのだ。今日は冬に緑の葉を持っているものの観察だったのだが、どれも同じ葉に見えて区別がつかない。ひとつだけでも。。。うーん、クロキだけは覚えられたかな。ツチトリモチつながりでこれだけは覚えたかったのだ。
 ナワシログミ、イヌツゲ、ヒサカキ、アセビ、ヒイラギ、ヤブコウジ、サネカズラ・・・、花があればみやすいのだけれど・・・。
[PR]
by krsmag | 2011-02-27 23:11 | 動物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://krsmag.exblog.jp/tb/12192710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by マルタン2号 at 2011-02-27 23:16 x
magさん、今日はご苦労様でした。
私も樹木は苦戦しました…。
まあ、気長に憶えていきましょう。
Commented by krsmag at 2011-02-27 23:31
☆マルタン2号さん、今日は楽しい時間をありがとうございました。
チョウの食樹だけでも覚えたいと、今までにもいろいろ頑張ってきたのですが、まったく駄目でした。今日をきっかけにして、これから少しずつ勉強していきます。
カザグルマ・・・メールいたしました。どうぞよろしくお願いいたします。
<< 雨降り あなたはだあれ? >>