タグ:飛翔 ( 13 ) タグの人気記事

ウチワヤンマ

a0183666_17284466.jpg
大きな池にウチワヤンマがいた。


a0183666_17285924.jpg
よし、いつもの手で、飛翔を撮ろう。


a0183666_1729617.jpg
他のトンボが近くに来ると飛び立って追っ払い、元の場所に戻ってくる。
そこをを狙うのだ。


a0183666_17291298.jpg
戻ってきたところをパチリ。


a0183666_17292445.jpg
ため池の岸が近いところで、見張っている個体を見つけた。
カメラが近づいても逃げない、大きく撮れるぞ。
それっ、飛び立て!!


よしよし、戻ってきたね、パチパチリ。


あら、なかなか飛び立たないねえ。
なになに、他のトンボがやっこない?
よしっ、任せておくれ、それっ、これなら飛び立つでしょっと、トンボの目の前で手を振る。


a0183666_17293342.jpg
飛び立って戻ってきたところをパチリ。


それを何度も繰り返していると、手を振っても飛び立たなくなった。
それならと足をドンと踏みだすと飛び立つが、やはり2・3回すると飛び立たなくなった。
カメラに慣れたようだ。(疲れたってことはないよなあ・・・。)


a0183666_17293976.jpg
これなら手乗りに誘えるかもしれない、トンボの手乗りはほとんど成功していないので、チャンス!


a0183666_17294824.jpg
とは、いかなんだ。しっかり飛び立たれてしまった。


a0183666_17295459.jpg
見張りの基地から離れたところで撮れれば完全な飛翔になるのだけれど、それにはもう少し練習が必要だなぁ。
今日はここまで。(6/30 東広島市のため池)

[PR]
by krsmag | 2014-07-08 05:18 | トンボ | Trackback | Comments(4)

クロスジギンヤンマ

a0183666_10291919.jpg
クロスジギンヤンマがひっきりなしにemoticon-0100-smile.gifの周りを飛ぶ。
これは、飛翔写真を撮れということだよなあ・・・。
うまく撮れるはずがないのだけれどなあ、
しぶしぶ追いかける。


a0183666_10295889.jpg
よく飛ぶ道筋に焦点を合わせておいて、待ち構えて。
100枚以上撮ってピントが合っているのは2・3枚。
疲れた。

[PR]
by krsmag | 2013-06-05 07:00 | トンボ | Trackback | Comments(2)

低空飛行

a0183666_20132986.jpg
ウラギンシジミが山道で吸水をしている。
白い石の上に白い翅の裏、どこにチョウがいるのかよくわからない。
翅を開くのをしばらく待ったが、その気配なし。

a0183666_20132318.jpg
仕方がない、飛んでいるところを撮ろう。
ところが、ウラギンシジミは吸水場所を探して次々と飛び移るだけ。


a0183666_20134672.jpg
ああ、また、低空飛行だなあ・・・。

[PR]
by krsmag | 2012-08-12 07:00 | チョウ | Trackback | Comments(0)

じゃまをするな!

a0183666_19392087.jpg
「やいやい、何をしに来やがったんだぃ。」
「邪魔だ、邪魔だ、とっとと失せろぃ。」


a0183666_1940324.jpg
「おれたちは命をつながなくっちゃならねえんだよっ。」
「おれたちの世界には草食系なんていないんだからよっ。」


a0183666_19395491.jpg
「こんなところでぶらぶらしてないで、さっさと帰んなっ。今、とっても大事なところなんだからよっ。」

[PR]
by krsmag | 2012-08-10 07:22 | トンボ | Trackback | Comments(0)

トラフトンボ

 とても天気が良かった昨日、お出かけしようか近場を回ろうかと迷っているうちに時間がたって、出かけるタイミングを逃してしまった。よし、こうなったら、今日もトンボ池回りだ、今日こそトラフトンボをちゃんと撮るぞ。昨日とは違う池へ出向く。
 ああ、そうだった、土曜日だった、みんな田んぼに出て働いているよ、トラクターやや田植え機が忙しく動いている。目指す池には人が集まっていて何やら相談中の様子、こりゃ退散だ。のんびりカメラで遊んでいたら叱られそうである。
 なに、困ることはない、トラフトンボのいる池は他にもある、すぐ近くの池に変更、ここは田んぼから少し離れているし、人もいない、トラフトンボは・・・・・いた。
 30分以上ため池の土手に座り込んでいただろうか。だんだんトンボの癖がわかってきて狙いを定めるのだが、なかなかうまくいかない。

a0183666_19304224.jpg
時々ホバリングをするので、そこが狙い目だが、


a0183666_1932630.jpg
あまりに短い時間なので、カメラを構えたらもういなくなっている。


a0183666_193249.jpg
100枚以上撮って、ピントが合ったのはわずかだけれど、まあまあの出来かな。


a0183666_19331455.jpg
暖かい日差しに心地よい風、


a0183666_1933413.jpg
キショウブの花のおまけつき。

[PR]
by krsmag | 2012-05-20 07:40 | チョウ | Trackback | Comments(2)

キトンボ

a0183666_2231612.jpg
今年2度目のキトンボとの出会い。

a0183666_2254587.jpg
黄色い・・・というより橙色の・・・翅がきれいなトンボ

a0183666_2255989.jpg
何度も飛び立たせて帰ってくるところを狙ったら、怒っていなくなってしまった。調子に乗ってやりすぎたemoticon-0107-sweating.gif
[PR]
by krsmag | 2011-10-09 22:13 | トンボ | Trackback | Comments(8)

ルリボシヤンマ

 灰ヶ峰に今日で連続4日通います。何とかルリボシヤンマのオスを撮りたくて、あの瑠璃色を撮りたくて。小さい池の前でひたすらルリボシヤンマがやってくるのを待ち、きたら連写。今日は午前1時間、午後1時間粘りました。 

a0183666_1957095.jpg

何十枚も撮った中の一枚、何とかピントがあっています。

a0183666_19575549.jpg
こちらはもう少しでしょうか。

[PR]
by krsmag | 2011-09-25 20:08 | トンボ | Trackback | Comments(2)

タカネトンボ

a0183666_826564.jpg
タカネトンボ エゾトンボ科 初見

a0183666_8271513.jpg
ホバリングをするので狙いやすいはずなのだがうまく合わない。

a0183666_8272424.jpg
太陽に当たって胸が黄金色に輝く。

a0183666_8282986.jpg
2011.9.22 灰ヶ峰

[PR]
by krsmag | 2011-09-23 08:37 | トンボ | Trackback | Comments(2)

サラサヤンマ

 ハッチョウトンボのいた湿地の隣の湿地にサラサヤンマがいた。サラサヤンマは長くホバリングをしてくれるので大好きなトンボだ。10分以上付き合ってくれたのでたくさん撮った。背景をすっきり撮りたいのだけれどなかなか難しい。

a0183666_22333753.jpg


a0183666_22341148.jpg


a0183666_22342292.jpg


a0183666_22344269.jpg


a0183666_22345385.jpg

[PR]
by krsmag | 2011-06-11 08:30 | トンボ | Trackback | Comments(4)

オオヤマトンボ

 庭にコヤマトンボが来た。トンボ池めぐりをすればキイロヤマトンボに出会えるかもしれないといつものトンボ池に行った。すると作業小屋があるところにトンボの影!!! パトロールしている。エゾトンボの仲間だ。キイロヤマトンボならいいのにな。30分ほど遊んだらいなくなった。
 ああ、あ、キイロヤマトンボではなかった。オオヤマトンボのようだ。そうだった、このトンボ池にはオオヤマトンボがいるのだった。

a0183666_1949677.jpg
胸の黄色い線が太い。

a0183666_1949161.jpg
オオヤマトンボだと思う。

a0183666_19493773.jpg
ときどき肩に当たるほど近くを通ることがあった。

a0183666_19494918.jpg
おや、この個体は黄色い線が細いけれど、写真の撮れ具合によるものか。それともこの個体だけコヤマトンボなのだろうか。まったく分からない・・・。2011.5.30
[PR]
by krsmag | 2011-06-02 10:42 | トンボ | Trackback | Comments(0)