タグ:産卵 ( 18 ) タグの人気記事

トンボ3種

秋の終わり、この時期にまだトンボが元気だ。

a0183666_205404.jpg
アキアカネは連結して産卵行動。


a0183666_2055229.jpg
腹の先を水に打ち付けて産卵する。


a0183666_20648.jpg
マユタテアカネのメスは一人で産卵行動、こちらも腹の先を水に打ち立てていた。


a0183666_2063491.jpg
ヒメアカネのオスはまだメスを待っている。

待ち人来たらずのようだった。

[PR]
by krsmag | 2014-11-26 07:00 | トンボ | Trackback

ゴイシシジミ

a0183666_15414713.jpg
ゴイシシジミが笹から笹へ飛んでいた。


a0183666_15415296.jpg
どうも産卵場所を探しているようなのだが、なかなか止まらない。
気に入った場所がないらしい。


a0183666_15444532.jpg
気に入る場所とは・・・。
アブラムシがいる場所である。


a0183666_15421283.jpg
ゴイシシジミの幼虫は肉食である。
竹科植物につくアブラムシを食べる。


a0183666_15421880.jpg
で、餌のアブラムシがいる葉へ卵を産み付けなければならない。


a0183666_15422729.jpg
産卵につかれて、一休みするときは葉の上で。
前足でひげのお手入れをしていた。


a0183666_1542325.jpg
こちらはただ止まって一休み。
↑とは微妙に斑紋の違いがあるので、別個体だと分かる。

[PR]
by krsmag | 2014-09-10 07:27 | チョウ | Trackback | Comments(6)

ギンヤンマ

☆  産卵  ☆

犬の散歩から帰ったemoticon-0103-cool.gifが、「ヒクイナが2羽いたよ。」
そりゃ大変だ、大急ぎでカメラを持ってその場所に駆け付けたけれど、逃げてしまった後のようだ。
がっかりしていると田植えを待っている田んぼをギンヤンマが飛んでいた。

a0183666_19481487.jpg
時々ホバリングするなあとみていると、その下に産卵しているカップルがいた。


a0183666_19482751.jpg
目標変更、ギンヤンマの産卵もおもしろい。
この前のクロスジギンヤンマはメスの単独産卵だったが、今回のギンヤンマは連結産卵だ。
同じ仲間でもいろいろ違うものだ。

[PR]
by krsmag | 2014-06-06 06:15 | トンボ | Trackback | Comments(4)

クロスジギンヤンマ

☆  産卵  ☆

5月だというのに、昨日は猛暑日だって!!  いったいどうなっているの!?
家の中でぐじぐじしていても始まらない、ちょいと我が縄張りを調べて回りましょう。
うんうん、ササユリは今年も順調、ちゃんと草刈りのときに残してもらっている。感謝です。
さてと、次はトンボ池。
名前のわからないトンボが産卵をしていたけれど撮れず。
ウシガエルがぼうぼうと鳴いている。


a0183666_15533496.jpg
ため池をパトロールしているクロスジギンヤンマが、少し変わった動きをしたところがあるので、近づいてみると、


a0183666_15534368.jpg
メスが産卵中だった。


a0183666_1553488.jpg
フトヒルムシロの茎に産卵をしているようだ。


a0183666_15535223.jpg
オスの警護飛翔はない。
メス単独での産卵だ。


a0183666_15535895.jpg
まあね、その方が気楽だったりするのよね。

あんまり暑いので、次は湿地に移動、モートンイトトンボは健在だろうか。


[PR]
by krsmag | 2014-06-01 09:46 | トンボ | Trackback | Comments(0)

ナツアカネ

☆  連結打空産卵  ☆


a0183666_19542716.jpg
あと少しで稲刈りが行われる田んぼにナツアカネが舞う。
その中にカップルも多数。


a0183666_19543834.jpg
ナツアカネの産卵は連結打空産卵!


a0183666_19544979.jpg
そう、つながったまま、空中に卵をまき散らすのだ。


a0183666_1954538.jpg
連結を解いて、単独で産卵することもあるらしいが、それはまだ見たことがない。


a0183666_19545825.jpg
午前10時すぎ、カメラを持って田んぼに来た。
30分ほど粘ったが、うまくピントが合わない。
産卵を始めたら、一か所で落ち着くのでみやすそうなのだけれどねぇ。


a0183666_1955622.jpg
オートフォーカスで撮れればいいのになあ・・・。


a0183666_19553234.jpg
落下している卵が撮れたかな。


a0183666_1955458.jpg
卵塊かな。


[PR]
by krsmag | 2013-10-03 06:58 | トンボ | Trackback | Comments(6)

グンバイトンボ

a0183666_1901687.jpg
花を探して、この日は初めての道を走った。
花の姿を思い浮かべながら、川のそばの道をゆっくりゆっくり車を走らせる。
おっ、きれいな花が咲いているぞと車を止める。
ブッドレアだ。庭から逃げ出したものだろう。
風が落ち着くのを待っていたら、目の前を白い小さいものがつんつんと横ぎった。


a0183666_1915359.jpg
不思議な動きだなあと追いかけて見たら、なんと、グンバイトンボだった。
メスを探して草の間をつんつん飛んでいる。
なかなか止まらないが、まったく止まらないということでもない。


a0183666_1921324.jpg
ほっほっ、花探しで、グンバイトンボに行き当たったよ。
こんなところにいるということは・・・。

川を覗きこむと、すぐ近くに堰があり、その上流は流れが緩やかになっている。
水草の茂っているあのあたりがきっと発生場所だろう、イノシシ除けの柵があるなあ・・・、
うろうろしていると、近くの家の人が不審そうにこちらを見ているのに気づく。
「実はこれこれで、トンボの写真を撮りたいので、柵を乗り越えて川に下りたいのだが。」とお願いをする。
快く許可が下りて、川へ向かうと、すぐにシマヘビの歓迎を受けるが、難なくやり過ごして、いざ川へ。


a0183666_193669.jpg
やはり、グンバイトンボの発生場所だった。


a0183666_1931590.jpg
産卵中のカップル。


a0183666_193243.jpg
おおっ、おおっ ! ! !

『ただ今大変込み合っておりまあ~す。』



emoticon-0162-coffee.gifチョウを探して九州へ出かけています。撮りためた画像で、11日まで、予約投稿にいたします。コメント欄を閉じております。

[PR]
by krsmag | 2013-07-10 07:00 | トンボ | Trackback

チョウトンボの産卵

a0183666_638826.jpg
目の前でカップル成立、この組はしばらく草に止まったので撮影できた。それでも数秒で離れる。
一緒にいるとオスとメスの翅の色が違うのがよくわかる。


a0183666_6375110.jpg
この組は空中で確保、連結、数秒で解散。


a0183666_6383619.jpg
メスが打水産卵、産卵時間も短いので、ちょうど水面を打っているところがなかなか撮れない。
産卵途中で別のオスが襲ってくる、オスの警護飛翔はあまりない。


a0183666_6384894.jpg
オスがホバリングしていた、その下で、メスが産卵していた。
警護飛翔をすることもある。


a0183666_6391796.jpg
産卵がすんで、一休みしているメス。

More・・・・・ショウジョウトンボの場合
[PR]
by krsmag | 2013-07-06 17:00 | トンボ | Trackback | Comments(0)

ギンヤンマ 産卵

a0183666_15402779.jpg
ギンヤンマが産卵していた。


a0183666_15403446.jpg
連結したまま、メスが田んぼの中に腹を沈めている。


a0183666_15404111.jpg
稲に卵を産み付けているのだろう。


a0183666_15405179.jpg
30分以上、共同作業は続いた。


a0183666_15405651.jpg
時々、場所を変える。


a0183666_1541135.jpg
カメラが追いかけるからではないように思うが・・・。


a0183666_15415224.jpg
まだ帰らないのかとふにが迎えに来た。

[PR]
by krsmag | 2013-06-22 05:07 | トンボ | Trackback | Comments(2)

西表島のチョウ②

a0183666_20364396.jpg
あっ、ベニモンアゲハ発見!
昨日はブレブレの写真ばっかりだったので、今日はしっかり撮るぞ、あきらめんぞ。
撮れるときに撮っておかないと二度とチャンスははないのだから。
昨日逃がしたコウトウシタセセリが悔やまれる。もっとしつこく追いかければよかった。
よおし、今日はしつこくいくぞ。

a0183666_20365245.jpg
ベニさんはどうも草むらの中がお好きのようだ。さっきから草むらに入っていく。


a0183666_203748.jpg
翅が傷むよ、もう少し草の上を飛んだ方がいいよ、emoticon-0100-smile.gifも草の中に
入らなくっちゃいけないょ。

a0183666_2037957.jpg
青空をバックに飛んでいる絵が欲しいのだけれどねえ、


a0183666_20371641.jpg
また、潜るのかい。


a0183666_20372125.jpg
やっと止まったねぇ、外で止まってほしいのだけれどねぇ。
おや、止まっている草は、リュウキュウウマノスズクサかな。


a0183666_20383120.jpg
産卵場所を探していたのか。


a0183666_20384690.jpg
それで、草むらを出たり入ったりしていたんだねぇ。


a0183666_20385132.jpg
おや、それはリュウキュウウマノスズクサではないよ。


a0183666_20381971.jpg
ちょっと拡大


a0183666_20385819.jpg
一休みしていた。産卵はきっと大仕事なのだろう。emoticon-0100-smile.gifが追いかけなきゃ、ゆっくりできたのに、邪魔をしてしまった。

[PR]
by krsmag | 2013-05-15 22:22 | 八重山 | Trackback | Comments(0)

石垣島⑤

a0183666_194628100.jpg
オジロシジミが葉の下の方へ移動しています。


a0183666_19472687.jpg
産卵しています。


a0183666_19471252.jpg
あっ、卵を産みました。シジミチョウのお産に立ち会いました、初めてです。
1個産むのにだいぶん時間がかかりました。
時間を計っておけばよかったと思うのはあとで気が付くこと。


a0183666_19474620.jpg
小さな小さな卵です。


a0183666_19482720.jpg
ごくろうさんだったねえ。

[PR]
by krsmag | 2012-11-23 17:00 | 八重山 | Trackback | Comments(4)