タグ:準絶滅危惧 ( 30 ) タグの人気記事

サンヨウブシ

a0183666_13323887.jpg
サンヨウブシ (山陽附子)  キンポウゲ科トリカブト属  広島県RDB準絶滅危惧 初見


a0183666_13325522.jpg
山陽地方で発見されたから、サンヨウブシと名前がついたが、実際には山陰地方に多いらしい。
この場所も島根県境に近い。


a0183666_13331098.jpg
広島県に自生するタンナトリカブトとは葉の形が違う。
サンヨウブシの葉は根元まで裂けない。


a0183666_1333236.jpg
兜の中にハナアブが入り込んでいる。


a0183666_13332970.jpg
トリカブトの仲間だけれど、無毒らしい。
試してみる?  

[PR]
by krsmag | 2014-10-06 07:07 | お花見 | Trackback | Comments(2)

オオヒキヨモギ

a0183666_6584278.jpg
オオヒキヨモギ (大引蓬) ゴマノハグサ科ヒキヨモギ属  広島県RDB準絶滅危惧  初見


a0183666_6585348.jpg
花が少ないので、遅すぎたと思ったが、下から順に一つずつ咲いていくものらしい。


a0183666_6585996.jpg
先端まで咲いているので、確かに遅いのだが、一列に並んだ実を見るのにはちょうどいい時に来たのかな。


a0183666_6592285.jpg
林道わきの斜面に咲いていた。
半寄生植物だというけれど、寄生するようなめぼしい植物があったっけ!?  

[PR]
by krsmag | 2014-09-16 07:27 | 庭の花 | Trackback | Comments(0)

ミズトンボ

a0183666_15164324.jpg
ミズトンボ(水蜻蛉) ラン科ミズトンボ属


a0183666_15165014.jpg
日当たりの良い湿地に生える。
いつも思うのだが、花の形はトンボよりエイリアンを連想させるょ。


a0183666_1517937.jpg
エイリアン1号・2号


a0183666_15172823.jpg
エイリアン3号

[PR]
by krsmag | 2014-09-10 07:27 | 野の花 | Trackback | Comments(2)

タヌキマメ

a0183666_1934630.jpg
タヌキマメ (狸豆) マメ科 広島県RDB準絶滅危惧 


a0183666_1935119.jpg
少し前に花友がタヌキマメを撮っていた。
まだ一度しか出会ったことがない花だったので、自生地を教えてもらって出かけた。


a0183666_1935780.jpg
夕方に近い時間帯だったので、次は午前中に来ようと思ったが、タヌキマメの花は午後開いて夕方にはしぼむらしい。
花は、午前中に撮る方がいいと思っていたが、例外もあるのだなぁ。


a0183666_194337.jpg
 ♪ ♪ たんたん狸の〇〇〇〇は~ ♪ ♪  って、歌っているのはだあれemoticon-0102-bigsmile.gif

[PR]
by krsmag | 2014-09-05 08:48 | 野の花 | Trackback | Comments(9)

スズサイコ

a0183666_19232489.jpg
午前5時、今日も天気がよさそうだ。よし、出かけるぞ。
途中で車を止めて、朝日を撮る。朝に弱いemoticon-0100-smile.gifが真っ赤な朝日を見るのは年に数えるほどだ。


a0183666_1924483.jpg
間に合った。
朝日が出たら、花を閉じてしまうというスズサイコの花。


a0183666_1924217.jpg
2週間ほど前、昼間に来て確かめておいた株が草刈りで全滅していたのにはあせったけれど、探したら他にもたくさんあった。
家の周りでは見ない花だけれど、あるところにはあるのだ!   広島県RDB準絶滅危惧


a0183666_19242990.jpg
帰り道に別の池に寄ったら、朝日が出てから1時間以上たっているのにまだ開いている花があった。


a0183666_19243560.jpg
早起きをすると昼間は閉じているユウスゲの花にも出会える。

[PR]
by krsmag | 2014-07-29 19:43 | 野の花 | Trackback | Comments(2)

スジグロチャバネセセリ

a0183666_6315958.jpg
この手のセセリは近寄らないことにしていた。
翅を閉じているヒメキマダラセセリとスジグロチャバネセセリとヘリグロチャバネセセリは判別できないのだ。
コキマダラセセリというのもいるしね。


a0183666_632976.jpg
でも、こうやって開翅してくれるなら、撮らないわけにいかないよ。


a0183666_6321999.jpg
ここまで翅を開いてくれたら、スジグロチャバネセセリだとはっきりわかる。(ここまで同一個体)


a0183666_6325930.jpg
縁毛も黄色いし。


a0183666_6324762.jpg
これは別個体かな。


a0183666_643452.jpg
これだけ見て、スジグロチャバネセセリだと、分かるようになりたいものだ…。


a0183666_6435124.jpg
吸い戻し行動。
ここまで、同一場所での撮影。
2頭いたので、どちらを撮っているのか、途中でわからなくなった。


a0183666_6324034.jpg
↑とは別の場所でも出会った。いる所にはいるものだ。
スジグロチャバネセセリ  広島県RDB準絶滅危惧


[PR]
by krsmag | 2014-07-22 07:24 | チョウ | Trackback | Comments(6)

ナミキソウ

☆  波来草  ☆

a0183666_19365112.jpg
ナミキソウ  シソ科タツナミソウ属  広島県RDB準絶滅危惧


a0183666_19371972.jpg
海岸の波打ちぎわに近い砂浜に生育することから、ナミキソウ(波来草)という。


a0183666_19372684.jpg
去年、島根県の海岸で見たことがあるが、広島県で見るのは初めてだ。
波打ちぎわからずいぶん離れた場所に咲いていた。
浜辺が減少していることからナミキソウも減少しているということらしいが、確かに、そう感じる場所だった。

[PR]
by krsmag | 2014-06-18 15:12 | お花見 | Trackback | Comments(2)

エビネ

☆  海老根  ☆

a0183666_77122.jpg
エビネ  ラン科エビネ属  広島県RDB準絶滅危惧


a0183666_774988.jpg
ヤブエビネと言って、萼片と側花弁が淡緑色で、唇弁が白いものがあるらしい。


a0183666_78191.jpg
よくよく見ると唇弁はうっすらピンクがかっているので、ヤブエビネではないのだろうなあ。


a0183666_78827.jpg
ヤブエビネだと思いたいemoticon-0100-smile.gifである。


a0183666_78372.jpg
この日見た花は全部同じ花色だった。
花色は変化が多いというが、1ヶ所で見る花色はひとつか。

[PR]
by krsmag | 2014-05-15 07:28 | 野の花 | Trackback | Comments(4)

ギンイチモンジセセリ

a0183666_17351011.jpg
ギンイチモンジセセリ  広島県RDB準絶滅危惧
 

a0183666_1735344.jpg
裏面後翅中央に、銀色の線が1本あるので、銀一文字セセリなのだけれど、この個体は銀二文字セセリと言いたい。


a0183666_1741246.jpg
太陽を背に、少しずつ翅を開いていった。


a0183666_1741810.jpg
少しずつ。


a0183666_17411527.jpg
表は全くの黒色。
全開してくれればいいものを(/_;)


[PR]
by krsmag | 2014-05-10 07:30 | チョウ | Trackback | Comments(6)

マガン

☆  大群  ☆


a0183666_3275282.jpg
もうちょっときれいな隊列を撮りたかったな。


a0183666_3281657.jpg
すぐ近くの田んぼから移動してきた。


a0183666_3282220.jpg
傍を通った車に驚いて飛び立った。


a0183666_329435.jpg
なかなか近づかせてはくれない、遠くから撮る。


a0183666_3291041.jpg
腹の模様が面白い。


マガンも国の天然記念物、環境省レッドリスト準絶滅危惧に指定されている。
狩猟によって数を減らしたという。

[PR]
by krsmag | 2014-01-27 09:21 | | Trackback | Comments(6)