カテゴリ:お花見( 310 )

ヤッコソウ(高知県)

2年ほど前、ヤッコソウの存在を知った。
シイノキなどに寄生する寄生植物だ。
室戸岬の近くにあるお寺の雑木林に自生しているという。
室戸岬はあまりに遠いので、半分以上あきらめていたのだけれど、
emoticon-0103-cool.gifがドライブしてもいいと言うので、日曜日、片道6時間の道のりを日帰りで行ってきた。


a0183666_07481572.jpg

最初に行ったのが26番札所金剛頂寺。
ヤッコソウは観光の目玉にもなっているらしく、観光バスのガイドさんが案内して回っていた。


a0183666_07480945.jpg
ガイドさんの話に聞き耳を立てていると、今年は金剛頂寺より最御崎寺のほうが花が可愛いらしい。
そりゃ行かなくっちゃ。


a0183666_07484967.jpg
最御崎寺(ほつみさきじ)のヤッコソウは大群だった。
これだけの奴を従えているのは、相当大きな大名行列なのだろうね。


a0183666_07492044.jpg
花が可愛いかどうかはよくわからなかったが、確かに、やっこの行列だ。


a0183666_07491263.jpg
あちらにも


a0183666_07492622.jpg
こちらにも。
まさか、やっこさんたちは踊ってはいないよねぇ。


a0183666_07494056.jpg
帽子(雄しべ)をかぶったやっこ(右)
帽子が落ちたやっこ(左)


a0183666_07494739.jpg
開花前のヤッコソウ(左)


a0183666_07495326.jpg
黒いのは去年の花の後?


a0183666_07495953.jpg
真上から見てもおもしろい形だった。


emoticon-0103-cool.gif  「今回のやっこの行列の見物料は24000円です。」
emoticon-0108-speechless.gif  「はい、いつも、お支払い頂ありがとうございます。」


[PR]
by krsmag | 2014-11-19 19:48 | お花見 | Trackback | Comments(8)

アオヤギバナ

a0183666_07504593.jpg
昨日、アオヤギバナの咲く場所に案内していただいた。
ずっと気になっていた花だ、花の時期に出かけられなくて、あきらめていた。
場所だけでもわかったらと、花友に案内していただいたのだ。
よかった、2株ほど花が残っていた。


a0183666_07512363.jpg
アキノキリンソウにそっくりな花だが、
アオヤギバナは水かさが増したら水につかるような岩の上に生えるのが特徴。


a0183666_07512882.jpg
「来年はもっと早く会いに来るよ」


a0183666_07513354.jpg
近くの石垣にはツタバウンランが咲いていた。
ヨーロッパ原産だが、しっかり日本の花になっている。


[PR]
by krsmag | 2014-11-07 16:41 | お花見 | Trackback | Comments(2)

赤いソバ畑

a0183666_19233030.jpg
ブログ友が何人も撮っている赤いソバ畑があった。
カメラマンが一人張り付いていたので、場所がすぐにわかった。


a0183666_19233951.jpg
ブログ友はずいぶん前に撮っていたので、
もう、刈られてしまったかもしれないと心配したが、大丈夫だった、間に合った。


a0183666_19235639.jpg
たくさん咲いている花を撮るのは難しいなあ・・・。


a0183666_192402.jpg
マクロレンズで撮るのとは少し違うなあ。

[PR]
by krsmag | 2014-10-16 06:38 | お花見 | Trackback | Comments(6)

秋の花③

a0183666_1944283.jpg
「咲き始めているよ。」と風の便りが届いたので、ムラサキセンブリが咲く山へ行きました。


a0183666_19442243.jpg
ちょうど見ごろです、草の中で、かくれんぼ、次々に探し当てていきます。


a0183666_19481682.jpg
いつもムラサキセンブリが咲く時期に合わせて山へ行くので、毎度のことではありますが、ハバヤマボクチはもうおしまいです。


a0183666_19484458.jpg
リンドウもかくれんぼが好きです。


a0183666_1949034.jpg
ウメバチソウも少し草に隠れています。


a0183666_19491438.jpg
マツムシソウは、しっかり顔を出して咲いています。


a0183666_195082.jpg
ホクチアザミも隠れ気味、背の高い草と一緒に咲いています。


a0183666_19501654.jpg
アキノキリンソウはどんなに隠れても目立ちます。


a0183666_1950399.jpg
モリアザミを見つけました。久しぶりの出会いです。


a0183666_19505791.jpg
フシグロは家の近くでも咲いていますが、山でみると立派に見えるのはなぜ?


a0183666_19511560.jpg
帰り道でタンナトリカブトを見つけました。行くとき気が付かなかったのはなぜ?

[PR]
by krsmag | 2014-10-15 07:05 | お花見 | Trackback | Comments(2)

アケボノシュスラン

a0183666_728844.jpg
今年はLEDライトを忘れなかった。


a0183666_7281931.jpg
今年こそ、くっきりはっきり撮れるぞと思ったら、どっこい、そうはならなんだ。


a0183666_7282659.jpg
ライトの当て方がとても難しかった。
これならライトがない方がいいなと思うほど。
でも、ライトがないとやはりぼんやり画像になってしまう。
ライトの使い方を考えなくてはならない。

[PR]
by krsmag | 2014-10-14 07:34 | お花見 | Trackback | Comments(6)

道中の花 10月5日

ダイモンジソウに会いに出かけた10月5日、途中でいろいろ見かけた花です。
たんびに車を止めてくれるだけでもうれしいのですが、花を撮っている間に付近を見回り、違う花を見つけてくれるemoticon-0103-cool.gifは、最高のお花見仲間であります。

a0183666_7502120.jpg
オオセンナリ  畑のそばにありました。


a0183666_751055.jpg
サンインヒキオコシだろうと思うのですが。


a0183666_7518100.jpg
葉の形が下のヤマハッカと違います。


a0183666_754252.jpg
ヤマハッカは花びらに青い筋模様がはっきりしています。


a0183666_754274.jpg
ヤマハッカの葉


a0183666_7552256.jpg
アキチョウジはそろそろお終いです。


a0183666_7553174.jpg
ジイソブの花後、おもしろい形です。


a0183666_7553759.jpg
ミズタビラコが1輪咲いているのをemoticon-0103-cool.gifが見つけてくれました。


a0183666_7555983.jpg
オオバクサフジだと思います。


a0183666_7561040.jpg
キクバヤマボクチが竹林の端に顔をのぞかせていました。


[PR]
by krsmag | 2014-10-12 08:11 | お花見 | Trackback | Comments(8)

クロバナヒキオコシ

a0183666_7213882.jpg
クロバナヒキオコシ(黒花引起) シソ科ヤマハッカ属
数年前に一度出会ったきり、ずっと探していたものだ、嬉しい出会い。


a0183666_7215243.jpg
小さい暗紫色の花に惹きつけられている。


a0183666_7215732.jpg
まだ咲き始めのようだ、最初に見たのは花序がもっと長く伸びていた。


a0183666_7221210.jpg
日本海側に多く分布する、この場所もあと少しで島根県。

[PR]
by krsmag | 2014-10-11 06:55 | お花見 | Trackback | Comments(6)

ナメラダイモンジソウ

a0183666_9223520.jpg
ナメラダイモンジソウ(滑大文字草)  ユキノシタ科ユキノシタ属
水が大好きな花だ。


a0183666_922579.jpg
花びらの上の3枚が短く、下の2枚が長い、大の字を書くので、ダイモンジソウだが・・・。


a0183666_923549.jpg
足の長さにはいろいろあるようで。


a0183666_9232567.jpg



a0183666_9233014.jpg



a0183666_9234214.jpg



a0183666_9235218.jpg
きれいな大の字


a0183666_9235773.jpg
きれいな一本足


a0183666_924143.jpg
きれいな短足

そうなのよっ、大の字になってなくてもダイモンジソウなのよっemoticon-0115-inlove.gif

[PR]
by krsmag | 2014-10-10 07:00 | お花見 | Trackback | Comments(8)

秋の花②

a0183666_19481537.jpg
この日の狙いは、ジンジソウ。
もう、遅いかなと心配していたけれど、ちょうどいい花時でした。


a0183666_19482717.jpg
「ワッショイ、ワッショイ」踊っています。


a0183666_19484228.jpg
踊子草よりたくさん踊っています。


a0183666_2022910.jpg
マネキグサの花が残っていたのはびっくり。


a0183666_2034474.jpg
バイカモが、流れの中で揺れていました。


a0183666_20414.jpg
オタカラコウと一緒に咲く白い花は何でしょう、引き立て役にも名前があるのですが・・・。


a0183666_2042485.jpg
タイシャクアザミに止まるキタキチョウ、この日、よく見かけました。
このまま、冬を越すのでしょうか、それなら栄養をしっかりとっておかなくっちゃね。


a0183666_2075135.jpg
メハジキが咲いていました。この地で初めて見ました。

[PR]
by krsmag | 2014-10-09 09:20 | お花見 | Trackback | Comments(6)

ヒメヒゴタイ

「あった、今度こそヒメヒゴタイだ、アザミじゃないぞ!!!」


a0183666_19244449.jpg
「何度も近くまで来ていながら、なかなか出会わなかったけれど、探し方が足りなかったのだねえ。」
「待たせたねえ、やっと会えたよ。」


a0183666_19245454.jpg
「そうそう、この蕾にあこがれたのよねえ、かわいいねえ。」


a0183666_1924599.jpg
辺りをうろうろしたら、タンナトリカブトも咲いていました。
いいところです。


[PR]
by krsmag | 2014-10-09 07:33 | お花見 | Trackback | Comments(4)