モミランやあい

 4月1日、モミランを探して三段峡を歩いた。膝のためには三段峡は避けたい場所だけれど、今、調子がいいので、思い切って2度目の探索だ。5mmほどの小さな花を高い樹上に咲かせるというモミラン、emoticon-0103-cool.gifは双眼鏡を持ち、emoticon-0100-smile.gifは250mmの望遠レンズをつけて、これぞと思う木を1本1本覗きこみながら進む。途中、山側にスミレが咲いていたらしゃがみこみ、ケスハマソウが咲いていたらミスミソウではないかと葉を覗きこむ、これではなかなかモミランにたどり着けないので、川筋だけを見て歩くことになった。


a0183666_6512537.jpg
見つけたのだ。
emoticon-0103-cool.gifの双眼鏡が捉えていた。
とてもカメラでとらえられそうにない場所。


a0183666_6515286.jpg
大・大トリミング。


a0183666_652459.jpg
一度見つけるとおおよその雰囲気がわかるので、何本か見つかって、


a0183666_6525034.jpg
マクロレンズでも撮れた。


a0183666_6535266.jpg
モミラン  広島県RDB 絶滅危惧Ⅰ類

[PR]
by krsmag | 2013-04-03 08:49 | お花見 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://krsmag.exblog.jp/tb/17557432
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by makokuni at 2013-04-03 20:38 x
magさん、こんばんは。モミラン、こんな早い時期に咲くのですね。
三段峡、本当に長いこと行っていません。行きたいなあ。
Commented by tkomakusa1t at 2013-04-03 20:45
モミラン初めて聞く名前です。
5mmほどの小さな花をこんなに大きく撮れて。。。
ゆっくりと見せていただきました。
Commented by krsmag at 2013-04-03 21:15
☆makokuniさん、こんばんは。
今年は花が早いようですね。去年は4月29日に撮った人がいました。
もっとたくさん花をつけるらしいですから、もう少し遅い方がいいのかもしれません。
帝釈峡探索もありますし、忙しいです。
Commented by krsmag at 2013-04-03 21:20
☆コマクサさん、こんばんは。
小さい花なのに高い木に着生するラン、ピントが合っていないのを前提にしましたから、ものすごい枚数を撮りました。そのうちに、近くで咲いているのを見つけて、大喜びです。
今年の課題が一つクリアです。
Commented by 広島県人 at 2013-04-03 23:14 x
こんばんは。モミランって知りませんでした。
今の時期花を探し、下ばかり見て歩きますよね。
木にこんな可愛い花をつけるランがあるんですね。
いつもすてきな花を教えていただきありがとうございます。
Commented by krsmag at 2013-04-04 07:11
☆県人さん、こんにちは。
そうなんです、下ばかり見て歩きます、ところがモミランは上、忙しいですよ。
他の花はモミランが見つかってからにしようということになりました。まあ、守れませんでしたがね。
探すのに双眼鏡が役に立ちます。
Commented by gaunn at 2013-04-04 07:16 x
ランの花もいろいろあるのですね
望遠鏡も必要ですね信頼できる助っ人さまが
大活躍ね珍しい花ですね、、ある人が浦島を
きれいに撮っておられました、このころでしたかね。
Commented by mag at 2013-04-04 21:42 x
☆gaunnさん、こんばんは。
日本の自生ラン・・・まだまだ知らないものがたくさんです。
全部見て回りたいですよね。
ウラシマソウ・・・懐かしいですね、今年も会いたい花です。
Commented by 県民 at 2016-01-05 18:12 x
三段峡ほどの自然環境になると相応の珍しい蘭があるんですね!
昔はツリシュスランもあったとネットで知りましたが、倒木で消滅したらしいですね。
まだ大木のはるか樹上には人知れず花を咲かせるのでしょうか?
興味が尽きないですね!

Commented by krsmagg at 2016-01-08 16:27
☆県民さん、こんにちは。
三段峡にはまだまだたくさんのランが存在しているようですよ。
ただ、肉眼で見えるようなところのものはなくなっているとか。
人知れず咲く運命にあるのかもしれません。
<< エイザンスミレ ケスハマソウ >>