クマガイソウ (島根県)

 ♪ ♪ ♪ 会いたかった、会いたかった、会いたかった、yes、クマガイソウ ♪ ♪ ♪

 広島県にもクマガイソウは自生しているらしい。持っている本には、自生地は広島県西部とだけある、場所名が明記それていない、深山でしか見られない花。即、001.gifには会えない花。それが島根県の山野草の里に群生しているという情報!  個人所有の山林に山野草がたくさん集められており、5月のある期間一般に開放されているという、こりゃ、行かなくてはなりません。ということで、はるばる島根県まで花友と二人、おしゃべりのドライブに出かけたのである。
 途中大型車通行困難という国道を、道に二度ほど迷いながら、3時間かけて着いたところは素敵な山里だった。山林には見たことのない、聞いたこともない山野草がこれでもかとばかり咲いていた。花がたくさん咲く5月だけ一般開放するという。もちろん、他の季節に咲く花もたくさんある。
 いろいろと目移りをするのだが、まずはクマガイソウだ。今日の目的の花。

a0183666_7153795.jpg
今、満開だという。

a0183666_7154991.jpg
こんな不思議な形の花があるのだから、おもしろい。

a0183666_716268.jpg
じっくり時間をかけて撮りたいが、何しろ花がたくさん、早く次の花へ移らなくっちゃ・・・。

a0183666_7161982.jpg
こちらは色が薄い。タイワンクマガイソウ・・・。

a0183666_7163153.jpg
・・・・・・・。
[PR]
by krsmag | 2011-05-15 19:22 | お花見 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://krsmag.exblog.jp/tb/12585490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gaunn at 2011-05-17 07:13 x
面白い花ですね
あの花弁は布で作ったような、、、自然とはいえ不思議に思えます、袋の中はどんなになってるのかな?
Commented by krsmag at 2011-05-18 16:52
☆gaunnさん、こんにちは。
>あの花弁は布で作ったような・・・本当に不思議な花ですよね。
熊谷次郎直実の背負った母衣に見立てて名前がついたのだそうです。
いろんな花があります、おもしろいです。
<< サルメンエビネ (島根県) カヤラン (福富町) >>