神原のしだれ桜 (広島市佐伯区)

 県の天然記念物に指定されている神原のしだれ桜のうわさを聞いて数年、去年はすぐそばまで行ったのに道がわからずに引き返した。今年はしっかり道順も調べ花時も調べて、やっと出会えたのだ。

a0183666_18443837.jpg
 推定樹齢300年というしだれ桜はそれはそれは見事な花の舞い。

a0183666_18444921.jpg
 これが個人の庭に咲いている。もう、ここまでくるとみんなの桜になってしまうのだねえ。一段下がった場所には喫茶室もあった。もう少し待てばコーヒーの湯が沸くということだった。

a0183666_1846588.jpg
 たくさんの人が桜の元に集う。
[PR]
by krsmag | 2011-04-13 18:42 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://krsmag.exblog.jp/tb/12420509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by みーたん at 2011-04-15 20:04 x
行かれましたね。
今年は行かれそうにないので良かった!
ここで見られました。
赤い毛氈引いた茶席(椅子)でゆっくりお茶しながら一度見てみたいものです。
Commented by krshana at 2011-04-15 23:07
☆みーたんさん、こんばんは。
行ってみてびっくり、去年は目と鼻の先まで行っていたのです、笑ってしまいました。
お茶席でゆっくりしたいのは山々ですが、次の場所に早く行かなければ・・・。3時までには帰宅するという約束で出かけましたので・・・。
少ない時間でやりくりするのも楽しいものです。
<< シロバナショウジョウバカマ (... 茅葺屋根と >>