茅葺屋根と

a0183666_6472585.jpg
茅葺屋根と一緒 しだれ桜

a0183666_6475772.jpg
樹齢250年

a0183666_6481280.jpg
一時弱っていたが、樹木医の診断を受けて元気になったというお話だった。

a0183666_64993.jpg
7代目の当主は田んぼでトラクターを運転中だった。

a0183666_6492150.jpg
安芸郡熊野町にて 4.10
[PR]
by krsmag | 2011-04-12 07:05 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://krsmag.exblog.jp/tb/12407778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gaunn at 2011-04-12 08:49 x
又忙しく桜の追っかけですね
藁屋のしだれ桜は見事ですね、家の方も自慢でしょうね
屋敷は広いし大木になってもいいし、うらやましいね
Commented by mag at 2011-04-12 22:15 x
☆gaunnさん、こんばんは。
はい、いろいろ追っかけています。
この場所は去年探し回って見つからず、今年はどうしてもと思って探しました。2度ほど道を間違えて、行き止まりになったり、民家の庭に入ったりしてやっとたどり着きました。
こんな近くに樹齢250年とはすごいですよね。
Commented by みーたん at 2011-04-12 23:11 x
大きな枝垂れ桜ですね。樹齢250年・・・江戸時代ですね。
やはり風格を感じますね。
神庭の枝垂れ桜は何度か見に行きましたが・・・
今日、向原へ再度行ってきました。
カタクリも満開で、アリアケスミレのも出会ってきました。
アマナと一輪草も咲いていました。
灰が峰、行かれたんですね。
日曜日は呉の天狗岩から頭部みはらし公園まで歩いてお花見をしました。
向原に夜ライトアップされている桜があるそうですが、写真だけ見せてもらいました。
一度訪ねてみたい気もしますが・・・
Commented by krsmag at 2011-04-14 19:13
☆みーたんさん、こんにちは。
山を歩いてお花見をする・・・今となってはあこがれです。仕方ないので車で乗り付けてお花見をしています。
アマナとイチリンソウが咲いていましたか、いつもはその時期にも行くのですが・・・。
灰ヶ峰にはもう一度行く予定です。何しろ近いですからね。
ライトアップ・・・難しそうです、撮る自信がありません。
昨日、初めて神原の桜を見にいきました。とても立派なしだれ桜で圧倒されました。毎年会いたくなる桜です。
<< 神原のしだれ桜 (広島市佐伯区) 赤瓦と >>